Home 収納生活 インテリア性のあるシンプルな収納グッズ

インテリア性のあるシンプルな収納グッズ

by kuramag
55 views

使用したい物をスムーズに取り出し、片付けも簡単に行えるなど、日常生活で使用する物を整理整頓するのに不可欠なのがクローゼットやチェストといった収納アイテムと収納棚です。しかし、価格の安さを重要視して収納アイテムを選ぶと、使い勝手が悪かったり、使い勝手の悪さから使用できなかったりといったトラブルが起こる場合もあります。
収納アイテムや収納棚は、価格だけではなく自分の目的に適したものであるかを重要視しなければなりません。そこで、シンプルなデザインでインテリア性のある収納アイテムと、選び方のポイントについて紹介します。

インテリア要素のある収納アイテムを選ぶポイント


収納アイテムを選ぶ際には、購入前に準備や確認をすることが重要です。主に2つのポイントについて紹介します。

既存の収納アイテムや家具、インテリアとのバランス

新しく購入する予定の収納アイテムを、現在あるインテリアや家具のイメージに合わせることが重要です。周辺の家具やインテリアと素材や色を合わせることによって統一感があり、整理整頓された印象の部屋を作れます。
例えば、壁が白く家具やインテリアも白を基調としているのであれば白の収納アイテム、木材を使用している場合には木材の収納アイテムなどです。素材や色が異なるものを置いてしまうと統一感が無く、散らかった印象になるため注意しなければなりません。

収納のしやすさ

収納アイテムは、扉付きのものや引き出しが付いてるもの、オープンスペースのものやデザインや形も様々です。収納アイテムが収納したい物に適しているかどうか、収納量は十分であるかを確認チェックする必要があります。ポイントは、引き出しを動かしやすいように工夫されていたり、天板が可動式であるかどうかが重要です。使い勝手が良いかどうかは生活しやすいかどうかにも関わるものであり、特に家族で使用するリビングに置く収納アイテムについては、全員が使い勝手が良いかどうかを確認する必要があります。

長期間使用できる品質であるか

収納アイテムは何度も買い換えるものではないので、購入する際には長期間使用できるものを選択しなければなりません。まずは、どのような素材で作られているかがポイントです。素材ごとで、汚れにくさやメンテナンスのしやすさ、掃除のしやすさが異なるので、チェックしましょう。さらに、木材で作られている収納アイテムについては耐久性、金属の収納アイテムは防錆加工が施されているかどうかを確認することが重要です。特に、水回りで使用する際には劣化しやすいので、耐水性に優れた収納アイテムを選ぶと長期間使用できるでしょう。

シンプルな収納アイテムを購入する前の準備

収納アイテムを購入する際には、最初に物を整理しましょう。まず、どの程度の物を所有しているのかを把握することが重要です。使用している物、使用しない物に分けたうえで、収納アイテムを選びます。先に収納アイテムを購入すると、スペースが余ってしまうといったケースもあるため注意が必要です。整理をする際には、汚れているか、洋服はサイズが現在の体型にサイズが合っているか、好みや流行が変わっており現在は着用していない物がないかを確認します。基本的には1 年に1 度も着ない服は再度着ることは少ないといえるでしょう。「いつか着用する可能性がある物」ではなく、現在着用している物、使っている物だけを残します。使用していない物や捨てたくないアルバムや思い出の物などは、収納ボックスに入れたうえでクローゼットの奥に収納するといった方法が有効です。普段使用する物や必要な物と分けて収納することが重要だといえます。必要な物と不要な物の仕分けと整理整頓が終わった後は使用する必要な物をカテゴリー別に、どの程度物を所有しているのかを把握しましょう。洋服については、同じようなデザインやカラーのものが多かったりといったことに気付く可能性があります。同じ物を持っている場合には、似たようなものを処分したり買い物をする際にも意識できるようになるので無駄遣いも予防することにつながるといった点がメリットです。アイテムに収納すべき物がどの程度あるのかを明確に整理できると、空間に余裕が生まれるので、おしゃれな部屋作りにもつながります。

シンプルで使い勝手が良い収納アイテム


シンプルでインテリア性の高い収納アイテムを4つ紹介します。購入する商品のイメージを固めましょう。

部屋のインテリアに合わせて形を変えられる


引用:low-ya.com
部屋のデザインに合わせてアレンジできる2段のチェストと左右7枚の可動棚がついているシンプルなデザインの収納アイテムであり、洋服や小物類をまとめて片付けたい人に最適です。見せる収納ができるので、おしゃれなアイテムを飾って収納したい場合に適しています。
幅93 CM 幅のサイズは固定ですが、左右の組み替えが可能なため部屋に適したアレンジが可能です。スチールフレームには、防サビや紫外線の影響で劣化しにくい加工が施されているため耐久性があります。シンプルながら丸みのあるデザインであり、おしゃれなうえに壁や床を傷つける心配がありません。

シンプルで部屋の中になじむワードローブ


引用:low-ya.com
ハンガーラックと6段のチェストが付いており、収納容量が多いことが魅力です。どのようなインテリアや部屋の雰囲気にも合わせやすいタイプであり、一人暮らしであれば1台あると全ての物を収納できるでしょう。
横にはスチールネットが取り付けられておりS字フックが4つ付属していることによって、収納しにくい帽子やバッグなども片付収納できます。幅は80~106 cmまでの可動式で、チェストの場所は左右に移動することが可能であり部屋に適したアレンジできることがポイントです。さらに、キャスターが付いているので移動させやすく、模様替えや掃除の際にも便利でしょう。

北欧風デザインでおしゃれな収納アイテム


引用:amazon.co.jp
長方形で装飾は施されておらず、非常にシンプルなチェストです。上の段は小さい引き出しが付いており、幅80 cmと収納容量は十分だといえます。長い引き出しの部分にはスライドレールが付いており、開閉がスムーズに行えることが魅力です。
使用されている素材は木材を繊維状にして接着剤で再度板状にしたものを使用しているうえに強化シートも貼られているので非常に耐久性が高いといえます。木目調でナチュラルな印象を与えられるでしょう。北欧楓のチェストですが、洋室だけではなく和室に置いても違和感がありません。

落ち着きのあるシンプルなデザイン


引用:flymee.jp
古い木材の風合いを活かすことを重視して作られた収納アイテムです。加工が施されており、アンティーク調のデザインで落ち着きのある雰囲気を演出できます。取っ手の部分もアンティーク調で統一されていることがポイントです。1段目の引き出しは浅く、2段目は深さがあるので様々な物を一か所に収納できるでしょう。

シンプルでおしゃれなインテリア収納を選ぼう


シンプルな収納アイテムは、おしゃれでスタイリッシュな雰囲気を演出できます。インテリア要素のある収納アイテムであれば、部屋の中で適度なアクセントとなり、気に入るデザインの収納アイテムであれば片付けのモチベーションもあがるといったことがメリットです。シンプルでインテリア性の高い収納アイテムで、部屋を整理整頓して清潔・快適に暮らしましょう。

関連記事